【BeatsX】遅延なし!動画視聴におすすめのワイヤレスイヤホン!

iPhoneで無線(Bluetooth)イヤホンを使って動画を見たい。でも音の遅延や音質、電池の持ちが気になる…。

あざらし

土井仲

そんな方に私が購入したイヤホンを紹介しますのでよかったら参考にしてくださいね。

内容物

内容物

内容物

以下、7点が入っていました。

  1. 説明書
  2. ロゴシール
  3. イヤーピース3セット
  4. ウイングチップ2セット(イヤホンの装着感を更に安定させるもの)
  5. シリコン製イヤホンケース
  6. BeatsX本体
  7. 充電ケーブル(Lightning端子)

使用用途

iPhone7でAmazonのプライムビデオを見るときに使います。使う場所は電車の中です。

スポンサーリンク

購入理由

以下、4点あります。

  • 無線イヤホンである
  • 遅延がほとんどない(動画を違和感なく視聴できるレベル)
  • 遮音性に優れている(こちらはイヤーピースの効果)
  • イヤホンをかけていて疲れない

beatsXは非常に軽いです。イヤホンに必要な部品類が首元に集中しており、かけていて疲れません。実際に使ってみましたがコードの存在を忘れるぐらい軽くて楽です。

使った感想

音質

すみませんがイヤホンに詳しくないため専門的なことは言えません。ただ、e☆イヤホンの店員さんに「全体的にバランスよく音が出て無難なイヤホンがいいです」と希望して勧めてもらったのがこれです。動画を見るには十分だと思います。

装着感

少し圧迫感を感じます。一緒に購入したイヤーピースの材質がスポンジのせいか、装着感は耳栓に似ていますがそこまでの圧迫感はありません。

遮音性

周りの話し声は聞こえますが、聞き取れないほど小さくなります。しかし、電車の車内アナウンスはハッキリと聞き取れます。また、映画のアクションシーンなど音が大きい場面では話し声が聞こえなくなり、車内アナウンスはギリギリで聞き取れます。

充電の持ち

Amazonのプライムビデオを見た結果、90分で100%→72%まで減りました。計算上、5時間で100%→0%になります。

音が途切れないか

90分連続で動画を見ましたが、一度も途切れることはありませんでした。使用場所は通勤中の電車内やオフィス街です。

その他

イヤホンの背中が磁石になっており、イヤホン同士がカチッとくっつきます。今まで使い終わったらぐるぐるコードを巻いていましたが、こちらはカチッとくっつけて終わりです。今までのストレスが軽減され使っていて楽ちんです。

背中同士がカチッとくっつくイヤホン

背中同士がカチッとくっつくイヤホン

注意点

混雑時は音が途切れる可能性があり、これはどのBluetoothイヤホンにも言えることだそうです。e☆イヤホンの店員さんから教えてもらったので間違いないと思います。

半年近く使ってみて(2018/03/26追記)

半年近くBeatsXを使ったうえでのメリット・デメリットを紹介します。

メリット

  • 故障がなく買ったときと同じように使える
  • 音が途切れた経験は1度だけ
  • 2回目以降BeatsXの電源を入れたらiphoneと自動でペアリングするので楽
  • 充電にLightningケーブルを使うのでケーブルの向きを気にしなくて良い

デメリット

  • なし

半年近く使いましたがこれといって不満がないです。もしBeatsXを紛失したらまたBeatsXを買うと思います。

スポンサーリンク

Q&A

色は何色がありますか?

以下7色があります。

  • ブラック
  • ホワイト
  • グレー
  • ブルー
  • マットゴールド
  • マットシルバー
  • レジスタンス・ブラック・レッド

amazonの商品ページより全色の写真を確認できますよ。

参考

Beats by Dr.Dre ワイヤレスイヤホン BeatsX 密閉型 Bluetooth対応 ブラック MLYE2PA/A 【国内正規品】amazon.co.jp

音ゲーはできますか?(2018/07/22追記)

以下4つの音ゲーで検証してみましたが、結論からいうとおすすめはできません。基本的にどのゲームも大きく音がずれるためゲームにならないです。ゲーム側でタイミング調整をしたりタップ音を消す対策はできますが、やはり有線イヤホンの方が快適に遊べます。

  • バンドリ!ガールズバンドパーティー!
  • 太鼓の達人プラス
  • ラブライブ!
  • アイドルマスターシンデレラガールズ

まとめ

このイヤホンは用途が動画視聴であれば買って損のないイヤホンです。ただし、どうしても確実な買い物をしたい方はe☆イヤホンで試聴することをおすすめします。使用用途や予算、希望を店員さんに伝えればベストな物を選んでくれますし、納得いくまで試聴できます。読んでいただきありがとうございました。

読んでいただきありがとうございました。何かあれば私のツイッター(@doinaka0212)、またはお問い合わせページより連絡をお願いします。