プッシャーゲームに必要な4つの技術

アイキャッチ

メダルゲームなんて誰がどの台で遊んでも同じでしょ?と思ったあなた。その予想は確かに当たってます。大体のメダルゲームは運で勝敗が決まります。

ただし、プレイヤーの技術があれば高確率でメダルを増やせるゲームもあるんです。この記事では私が思うメダルゲーム、特にプッシャーゲームに必要な4つの技術を紹介します。

MEMO
紹介する技術はメダル落としゲーム(プッシャーゲーム)に対して特に有効です。ビデオスロットや競馬などには使えない技術もありますので注意してください。

稼ぎやすい台を見抜く

プッシャーゲームは画面やフィールドから多くの情報を得られます。例えばジャックポットチャンスまでどれぐらいメダルが必要か、自分が遊ぶ前この台はよく当たっていたのか、この台を遊んで稼げそうかなど…。

得た情報を元に、最も稼げそうな台を選んで効率よくメダルを増やしていきましょう。機種によって見るべきポイントは違いますので、詳細はこれらの記事を参考にしてください。

良い台_ゲーム画面
【モンハン メダルゲーム攻略】モンスターハンター メダルハンティング G
【メダルゲーム攻略】マリオパーティ ふしぎのコロコロキャッチャー 2
アイキャッチ
【メダルゲーム攻略】海物語ラッキーマリンシアター デラックス

メダルを入れる速さ・正確さ

プッシャーゲームでは度々ミニゲームが発生し、「30秒でチャッカーに10回メダルを通せ」や「このチャッカーにメダルを通せ」など、メダルを入れる速さ・正確さが求められます。確実にミニゲームをクリアするために「メダルを入れる速さ・正確さ」はぜひ身につけたい技術です。

ただし、この技術は頭で覚えるというより体で覚える技術ですので、実際にメダルゲームを遊んで身につけるしかありません。身につけるには時間がかかりますが、その分見返りもありますので気長に練習してみてください。

スポンサーリンク

動体視力

プッシャーゲームにはメダルを使ったミニゲームの他に、ボタンを使ったミニゲームもあります。中でも難しいのが、「ボタンを押してルーレットを止めるタイプのミニゲーム」です。

この手のミニゲームは止まった場所に書いてある報酬がもらえるため、狙った位置で止められれば報酬を自分の思い通りにコントロールできます。ただし、以下3つの理由から狙った位置で止めるのは非常に難しいです。

  1. ルーレットが速くて見えない
  2. ボタンを押した瞬間にルーレットが止まらない(タイムラグがある)
  3. そもそも何が当たるかは機械側で制御されている

こちらも「メダルを入れる速さ・正確さ」と同じく体で覚えていくしかないのですが、狙った位置で止められる人と止められない人では報酬に数十枚~数百枚の差が出ますので、この手のミニゲームが来たら適当に終わらせるのではなく、きちんと狙ってみてください。

メダルゲームに対する知識

「稼ぎやすい台を見抜く」と内容がかぶりますが、プッシャーゲームでは知識がある人とない人でメダルが増える確率が大幅に変わってきます。なぜかというと知識がある人は以下の点で有利だからです。

  • 遊ぶ前に稼げる台かを判断できる
  • やめどき(このまま遊び続けるとメダルが減ってしまうとき)がわかる
  • その機種でどういう遊び方をすればメダルを稼げるか知っている

「知ってる人だけ稼げるなんてちょっとずるいなあ」と思うかもしれませんが、この「メダルゲームに対する知識」は実際に遊ばなくても得られます。

例えば、各機種の攻略情報は先程紹介した「【メダルゲーム攻略】モンスターハンター メダルハンティング G」「【メダルゲーム攻略】マリオパーティ ふしぎのコロコロキャッチャー 2」が役に立ちます。

また、どんなプッシャーゲームでも役に立つ「メダルを増やす2つのコツ」を以下の記事にまとめていますので、知識を増やしてメダルも増やしたい方は1度読んでみてください。

【メダルゲーム攻略】メダルを増やす2つのコツ

Q&A

技術を生かしてメダルを稼ぎたいです。おすすめの機種は何ですか?

私が知っているなかではこれらの機種がメダルを稼ぎやすいです。

  • アラビアンジュエル
  • SP-02シリーズ
  • マリオパーティふしぎのコロコロキャッチャー2
  • モンスターハンターメダルハンティングG
  • カジノウィナー

なぜ稼ぎやすいかの理由は少し長くなりますので、こちらの記事をご覧くださいませ。

アイキャッチ
メダルゲームで稼げる機種とは