どいぶろは、毎週土日の20時に更新しています。

【メダルゲーム攻略】フォーチュントリニティ3

アイキャッチ

フォーチュントリニティ3の基本的なゲームの流れから台選びのポイント、実際の攻略例まで説明します。

基本的なゲームの流れ

ゲーム画面

ゲーム画面

フィールド

フィールド

基本的なゲームの流れは以下4つを繰り返します。フォーチュントリニティ3を遊んだことがない方は、まず赤と緑色のオーブを落とすまで遊んでみて欲しいです。

基本的なゲームの流れ
  1. フィールドにある赤と緑色のボール(オーブ)を落とす
  2. ステーションチャレンジ発生
  3. ステーションチャレンジでJPチャンスに入るとJACKPOTチャンスが発生
  4. JACKPOTチャンスでJPを当てるとメダル大量獲得!

「オーブって何…?」
「ステーションチャレンジ…?」
「JACKPOTチャンス…??」

このように思われた方もいるはずです。それぞれの用語について説明しますね。

オーブとは

赤と緑色のボールがオーブです

赤と緑色のボールがオーブです

オーブはフィールドにある赤と緑色のボールです。オーブを1つ落とすとステーションチャレンジが発生します。

スポンサーリンク

ステーションチャレンジとは

ステーションチャレンジに使う抽選機1

ステーションチャレンジに使う抽選機1

ステーションチャレンジに使う抽選機2

ステーションチャレンジに使う抽選機2

ステーションチャレンジは上記2つの抽選機を使って行われる抽選です。最初に抽選器1を使って色を決定します。次に抽選器2を使って報酬を確定します。JPチャンスに入るとJACKPOTチャンスが発生します。

MEMO

抽選機1で決定した色によって、JACKPOTチャンスの種類が変わります。抽選機1で決定した色が青色なら「オーシャンジャックポットチャンス」、黄色なら「ワールドジャックポットチャンス」、赤色なら「グラウンドジャックポットチャンス」へと発展します。

盤面の成長

ステーションチャレンジでJPチャンスが当たらなかった場合、盤面が成長します。例えばメダル20枚に入ると、次からその場所はメダル50枚になります。メダル50枚に入ると、次からその場所はJPチャンスになります。ですので、外れを引けば引くほどJPチャンスが増えていきます。たとえ1回でJPチャンスを引けなくても、盤面が成長するおかげでJPチャンスの確率が徐々に上がっていきます。

JACPOTチャンスとは

JACKPOTチャンスは画面中央の大きな抽選機を使って行われる抽選です。3種類ありますので、それぞれの抽選方法と参考動画を紹介しますね。

オーシャンジャックポットチャンス

オーシャンジャックポットチャンス

オーシャンジャックポットチャンス

抽選方法

オーシャンジャックポットチャンスは、最もシンプルな抽選です。最初に画像右側の抽選機で倍率を決定し、次に画像左側の抽選機で獲得枚数を決定します。JPに入れば大量メダル獲得です!倍率抽選で仮に×4が当たった場合、JPの獲得枚数も4倍になります。JPの初期値は基本的に1000枚ですので、×4を引いたら1000×4=4000枚獲得のチャンスです!

参考動画

参考 【フォーチュントリニティ3】4倍オーシャンJP 大当たり【メダルゲーム】YouTube

ワールドジャックポットチャンス

ワールドジャックポットチャンス

ワールドジャックポットチャンス

抽選方法

ワールドジャックポットチャンスは、スゴロクを進んでいく抽選です。JPマスに止まればジャックポット獲得です!スゴロクは2回振ることができ、何マス進むかはステーションチャレンジと同じ抽選機を使って決めます。

参考動画

参考 フォーチュントリニティ3 WORLD JACKPOT 3550枚YouTube

グラウンドジャックポットチャンス

グラウンドジャックポットチャンス

グラウンドジャックポットチャンス

抽選方法

グラウンドジャックポットチャンスは、ボールがOUTポケットに入るまで何度でも続く抽選です。1球目と2球目はOUTが無効になります。合計3球JACKPOTに入ればグラウンドジャックポット(1000枚)獲得です!ジャックポット獲得以降、さらにJACKPOTへボールが入ると、そのたびに1000枚ずつ報酬が増えます。

参考動画

参考 【メダル2130枚!!】『グランドジャックポット!!』【フォーチュントリニティ3】YouTube

メダルの増やし方

メダルの増やし方を2つ紹介します。ゴールステップやクリスタルなど用語にピンと来ない場合は、後述する台選び5つのポイントを合わせて見てほしいです。

ジャックポットチャンスで増やす

ジャックポットチャンスは、たとえJPが当たらなくても100枚〜800枚の払い出しが期待できます。仮にJPが当たれば1000枚以上の払い出しです。この方法で増やすならオーブがもう少しで落ちる台、もしくは盤面が成長してJPチャンスが多くある台がおすすめです。

ゴールボーナスで増やす

ゴールボーナスは、最低40枚、最高で990枚の払い出しが期待できます。この方法で増やすならゴールステップが多く溜まっている台確変中の台がおすすめです。もし同じステップ数の台が複数あるなら、クリスタルが多い台を選んでください。

台選び5つのポイント

台選びのポイント(ゲーム画面)

台選びのポイント(ゲーム画面)

台選びのポイント(フィールド)

台選びのポイント(フィールド)

台選びのポイント
  1. オーブがもう少しで落ちるか
  2. 盤面にあるJPの数
  3. ゴールステップ数
  4. 確変中か
  5. クリスタルの数

最も重要なポイント

最も重要なのはオーブがもう少しで落ちるかです。オーブが払い出された直後の場合、これぐらいの距離があります。

払い出された直後のオーブ位置

払い出された直後のオーブ位置

この位置からオーブを落とそうと思うと、台にもよりますが約200枚のメダルが必要です。つまり、この半分の距離なら100枚で落とせます。ぜひぜひオーブがもう少しで落ちる台を選んでみてください。

2番目以降に重要なポイント

盤面にあるJPの数

多ければ多いほどいいです。その分ジャックポットチャンスに発展する可能性が高くなります。

ゴールステップ数

こちらも多ければ多いほどいいです。その分ゴールボーナスに速くたどり着けます。

確変中か

確変中のほうがチャンスです。超確変中ならさらにチャンスですね。スロットが当たるとゴールステップ数が増えます。確変中はスロットが当たりやすくなります。つまり、確変中の台はゴールステップ数が増えやすいのでゴールボーナスにも速くたどり着けます。

クリスタルの数

クリスタルの数は多ければ多いほどいいです。その分ゴールボーナスの報酬メダルが増えます。

スポンサーリンク

放出期と回収期の特徴

ちょっとややこしい話なので「メダルを増やす方法」には書かなかったのですが、大半のメダルゲームには、よく当たりメダルが増える時期と、逆にほとんど当たらずメダルが減る時期があります。これらをそれぞれ「放出期」、「回収期」と呼んでいます。要は「放出期」のときだけ遊べばメダルはどんどん増えていきます。

放出期

  • スロットが非常に揃いやすい
  • 奇数図柄が揃いやすく何度も確変に突入する

回収期

  • スロットが揃いにくい
  • 偶数図柄のリーチが4回以上連続で外れる

引き際

  • ステーションチャレンジ終了後
  • ジャックポットチャンス終了後
  • ゴールボーナス終了後
  • 回収期の特徴を感じたとき

キリのいいところで引いてください。ズルズル続けるとメダルが減る可能性が高いです。。

攻略例

攻略の手順は以下の3ステップです。ざっくりいうと、良い台を探してあったらその台を遊びます。なければ他のメダルゲームで遊びます。

攻略の手順
  1. オーブがもう少しで落ちる台を探す
  2. もしなければ、盤面にJPチャンスが多くあり、かつゴールステップ数が6個か7個溜まっている台を探す
  3. もしなければ他のメダルゲームで遊ぶ

それぞれの手順について紹介しますね。

1. オーブがもう少しで落ちる台を探す

オーブがもう少しで落ちるとはこんな台のことです。

オーブがもう少しで落ちる台

オーブがもう少しで落ちる台

少ないメダルでオーブを落としてジャックポットチャンスを狙っていきます。もしこういう台がなければ次のステップへ進んでください。

2. もしなければ、ゴールステップ数が6個か7個溜まっている台を探す

オーブがもう少しで落ちる台がなければ、別の視点で台を探します。オーブの距離は遠くてもいいのでこういう台を探してみてください。

ゴールステップ数が6個か7個溜まっている

ゴールステップ数が6個か7個溜まっている

ゴールボーナスを利用してオーブを少しでも手前に動かす作戦です。ゴールステップ数が6個か7個溜まっていればゴールボーナスは目の前です。オーブがもう少しで落ちる台に比べて消費メダルは多くなってしまいますが、適当に台を選ぶよりメダルが増える確率は高いと思います。

3. もしなければ他のメダルゲームで遊ぶ

上記2ステップのどちらにも当てはまらない場合、他のゲームを遊んだほうが得策だと思います。人がたくさんいて他の席が空いていない、フォーチュントリニティ3をどうしても遊びたい場合は、スロットの様子を見ながら遊んでみてください。

上に書いた放出期の特徴に当てはまるならメダルが増えていくと思います。それでも深追いは禁物です。上に書いた引き際を参考にキリの良いところで引くことをおすすめします。

良い台を探すには開店直後が1番です。本当にメダルを増やしたいなら事前にゲームセンターの開店時間を調べ、朝一に行ってみてください。ほぼすべての台が選び放題のはずです。その状況なら良い台を1つか2つは見つけられると思います。

Q&A

自動投入機能は使ったほうがいいですか?

使わない方がいいと思います。自動投入の精度が悪く、メダルを損する可能性があるからです。

手動で狙って投入した方がメダルの落ちもよくなりますし、ボールもよく進むのでおすすめです。

メダルは何枚ずつ投入すればいいですか?

左右2、3枚ずつの投入がおすすめです。ボールが進みやすくなるので、なるべく真ん中に投入したほうが良いと思います。

トレジャータイムとは何ですか?

トレジャータイムは制限時間30秒のちょっとしたミニゲームです。メダルを投入する、またはチェッカーにメダルを通すことで画面のゲージが上昇し、ゲージがMAXになると報酬がもらえます。

トレジャータイムはスロット抽選時、またはステーションチャレンジ前に発生します。どちらで発生したかによって報酬も変わります。

スロット抽選時に発生した場合の報酬
  • メダル5〜30枚の払い出し
  • オーブ
  • チャンスボール
  • クリスタル
ステーションチャレンジ前に発生した場合の報酬
  • メダル5〜30枚の払い出し
  • 盤面が1段階成長

確変図柄が揃ったときにゴールステップは進みますか?

進みます。ゴールステップは、7以外の数字が揃ったら1進みますよ。

7が揃うと何が起こりますか?

レジェンドモードに移行します。スロットがレジェンドモード専用のものに切り替わり、メダルマーク(10〜50枚の払い出し)が高確率で揃うようになります。他にもこんな特徴があります。

レジェンドモードの特徴
  • オーブを落とすかスロットでダイレクトが揃うとステーションチャレンジが発生する
  • ステーションチャレンジで100枚〜400枚のメダルが当たる
  • ステーションチャレンジで100枚を当てると、次からそこは終了に変わる
  • ステーションチャレンジで終了に入るとレジェンドモードが終了する
  • ステーションチャレンジでJPチャンスを当てるとその盤面が初期化される(終了が消えて、配当が100枚に戻る)

ちなみにデメリットはありませんので良い事づくしの激レアモードです。

チャンスボールを落とすと何か良いことがありますか?

あります。スカイチャンスという抽選に発展します。ステーションチャレンジに似た抽選で、主な報酬は以下のとおりです。

スカイチャンスの主な報酬
  • メダル25枚〜500枚の払い出し
  • 確変モード突入
  • 超確変モード突入
  • オーブ2個の払い出し
  • スカイルーレット発生

スカイルーレットとはなんですか?

スカイルーレットは、機械の天井にある巨大ルーレットを使った抽選です。自分の台に止まった報酬がもらえます。主な報酬は以下のとおりです。

スカイルーレットの主な報酬
  • メダル100枚〜500枚の払い出し
  • オーブ2個の払い出し
  • ボール3個の払い出し
  • オーシャンジャックポットチャンス
  • ワールドジャックポットチャンス
  • グラウンドジャックポットチャンス
  • ALLスカイルーレット

ALLスカイルーレットに止まると、全員参加のスカイルーレットが始まります。通常のスカイルーレットでは、回した本人だけが報酬をもらえます。しかし、ALLスカイルーレットではゲームを遊んでいる全員が報酬をもらえます。

課金しないと勝てませんか?

課金しなくても勝てると思います。ちなみに、課金したらどうなるかの検証動画がYouTubeに多く上がっています。興味があればご覧ください。

参考 【検証】メダルゲームに1万円課金すれば儲かるのか??YouTube 参考 【フォーチュントリニティ3】お店で1万円分メダル買うのとFT3に1万円課金するのはどっちが得??YouTube 参考 メダルゲームに16000円分課金した結果がやばかったw・FT3編(前編)YouTube