【メダルゲーム紹介】連チャンボーナスが熱い!海物語 2つのメリット

「少ないメダルで手軽にメダルゲームを遊びたい」
「海物語のメダルゲームを遊んでみたい」
「爽快感を味わいたい」
「メダルゲームでストレスを発散したい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

初めまして。メダルゲームを約10年遊んでいる土井仲です。今までいろんなメダルゲームを遊んできた私が、海物語ラッキーマリンシアター デラックスのメリットを2つ紹介します。

MEMO

基本的なゲームの流れや具体的なメダルの増やし方はこちらの記事にまとめています。

アイキャッチ
【メダルゲーム攻略】海物語ラッキーマリンシアター デラックス

海物語ラッキーマリンシアターは、無印、スペシャル、デラックスの3バージョンがあります。この記事はデラックスを対象に書いています。

海物語ラッキーマリンシアター デラックスのメリット

連チャンボーナスが熱い!

海物語ラッキーマリンシアター デラックスでは、スロットで奇数図柄が揃うと、25枚払い出し+確変になります。この確変が何連チャン続いたかに応じて連チャンボーナスが発生します。

例えば6連チャンした場合の払い出し枚数は以下のようになります。

  • 1連チャン…25枚の払い出し
  • 2連チャン…25枚の払い出し
  • 3連チャン…25枚+連チャンボーナス30枚の払い出し
  • 4連チャン…25枚の払い出し
  • 5連チャン…25枚+連チャンボーナス50枚の払い出し
  • 6連チャン…25枚の払い出し

6連チャンの場合、連チャンボーナスとして30枚と50枚がもらえます。この連チャンボーナス、10連チャン未満の場合は大した枚数ではありません。しかし、10連チャンを超えてくると話は別です。

仮に30連チャンまで続いた場合、連チャンボーナスは以下のようになります。

連チャン数 連チャンボーナス
3 30枚
5 50枚
7 70枚
10 100枚
15 150枚
20 200枚
25 250枚
30 300枚

規定の連チャン数に達するたびに連チャンボーナスがもらえます。30連チャンした場合、連チャンボーナスの払い出しだけで合計1000枚を超えます。

これだけ続くと、ちょっとメダルを入れてスロットを回すだけで手持ちのメダルがどんどん増えていきます。これがめちゃくちゃ気持ちいいです。ストレス発散にはもってこいですよ。

ラッキーチャンスは見てるだけでメダルが増えていく

7(ジュゴンの図柄)が揃えばラッキーチャンス!以下の中からランダムにチャンスゲームが選ばれます。

  • マリンタイム
  • ワリンタイム
  • スーパーマリンタイム
  • スーパーワリンタイム
  • スーパーマリン&サムタイム

中でも熱いのがスーパーマリンタイムとスーパーマリン&サムタイムです。

この2つはどちらもクルーンを使った抽選です。ジャックポットチャンスに入るか、同じポケットに2回入るまで続きます。ジャックポットチャンス以外のポケットに入ると報酬に200枚が加算されます。

もし、ジャックポットチャンス以外の全ポケットに入れるとパーフェクト!2000枚の払い出しを獲得です!

スーパーマリンタイムやスーパーマリン&サムタイムの良いところは、見てるだけでどんどん報酬が加算されることです。

海物語ラッキーマリンシアター デラックスは、苦労してジャックポットチャンスをGETしても報酬は100枚がのことが多いです。そのため、200枚の払い出しって結構大きな枚数なんです。

200枚でも大きな枚数なのに、スーパーマリンタイムやスーパーマリン&サムタイムでは、200枚、400枚600枚と、ボールが1球入る度にどんどん報酬が増えていきます。これが見ててすごく楽しいんですよね。

さらに、パーフェクトなら2000枚カニタコポケットに入ればジャックポットチャンスとおいしいことしかありません。ぜひこの楽しさを体験して欲しいです。

海物語ラッキーマリンシアター デラックスのデメリット

メリットだけ聞くと、

「そんな都合のいいゲームがあるのか?」
「デメリットも聞かないと納得できない」

こう思われる方もいるはずです。ここからは海物語ラッキーマリンシアター デラックスのデメリットを紹介します。

安定してメダルを稼ぎにくい

この機種はメダルを稼げるかどうかがほとんど運で決まります。プレイヤーの実力がほとんど影響しないので、安定してメダルを稼ぐのは難しいと思います。

「メダルゲームにおけるプレイヤーの実力とは?」
「安定してメダルを稼ぎやすい機種とは?」

このあたりの話は以下の記事にまとめています。

アイキャッチ
メダルゲームで稼げる機種とは

スポンサーリンク

海物語ラッキーマリンシアター デラックスで稼ぎたいなら

この機種でメダルを増やすには以下の3点が重要です。

  • ウェーブルーレットまであと少しの台を選ぶ
  • 確変中の台を選ぶ

海物語ラッキーマリンシアター デラックスは良くも悪くも運の影響が大きいです。その代わり、プレイヤーの実力は影響しにくいので初心者の方におすすめですね。

詳細な攻略情報は以下にまとめています。

アイキャッチ
【メダルゲーム攻略】海物語ラッキーマリンシアター デラックス

もっと基本的なことから知りたい方は、こちらの「メダルを増やす2つのコツ」をご覧ください。

【メダルゲーム攻略】メダルを増やす2つのコツ

読んでいただきありがとうございました。何かあれば私のツイッター(@doinaka0212)、またはお問い合わせページより連絡をお願いします。